FC2ブログ

海事代理士ムッちゃんのブログ

海、港、船を通じて大分の素晴らしさをお伝えします。

自遊展‐4

第4回四極会芸術文化祭「自遊展」
期間:平成30年10月29日(月)~11月4日(日)
時間:午前9時30分(初日は午後1時から)~午後5時00分(最終日は午後4時まで)
場所:大分アートプラザ ギャラリーA
    大分市荷揚町3-31(大分市役所北側隣)097-549-5000
出品作品:絵画、写真、陶芸、彫刻、映画、書道、短歌、俳句、川柳、生花、書道吟

私も「大分の港風景」と題して以下作品8点を出品しています。



フェリーさんふらわあが運航する「さんふらわあ ごーるど」は、神戸港(六甲アイランドフェリーターミナル)と大分港(西大分港フェリーターミナル)を結ぶ航路に就航しています。



2012年6月20日、新日本製鉄㈱大分製鉄所(当時)のシーバースに接岸中の「BERGE ACONCAGUA」。40万トン級の超大型鉱石船が入港可能な港湾は、国内では唯一、世界でも7港しかありません。



2013年10月16日、原油タンカー「BRIGHT HARMONY」の着桟シーンです。本船は全長333㍍あり、東京タワーと同じ長さです。翌日、仙台に向けて出港しました。



大分LNGバースに停泊中の「LNG MALEO」。このLNGタンカーは「モス独立球形方式」と呼ばれ、4個の大きな球形タンクがあります。2016年3月12日、インドネシアのビトゥンに向けて出港しました。



南日本造船㈱大在工場(当時)で建造中の次世代型自動車船「FLEXIE」シリーズの1番船「BELUGA ACE」。上下に自由に動かすことができるリフタブルデッキを従来の2層から6層に増やすなど、機能性を大幅に刷新しました。



「第37回大分県少年の船」実施前日の大在公共埠頭。この年の訪問地は沖縄県。参加者は合計約550名でした。4泊5日の研修旅行を通じて平和、故郷、家族、友情など考え、子供たちが成長するのですね。39回も続くのもわかる気がします。



2016年10月11日、平成28年度米国における米陸軍との実動訓練をおこなった訓練実働部隊が大在公共埠頭に帰ってきました。戦車やヘリ、軍事車両が陸揚げされ、次々と運び出されていきました。



備南開発㈱の台船「天佑」に名古屋港向けガントリークレーンを積んでいます。ガントリークレーンは、工場で製作された後、台船に積んで海上輸送されます。このような輸送シーンは、大分港でしか見ることができない風景ですね。

スポンサーサイト
  1. 2018/11/02(金) 08:42:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐伯重工業‐39 | ホーム | GRACE BARLERIA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaijimuttyan.blog.fc2.com/tb.php/1963-ff7daabc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッちゃん

Author:ムッちゃん
応援します。海洋国家ニッポン!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

海 (21)
海(県外) (8)
関門海峡 (38)
来島海峡 (3)
明石海峡 (1)
中津港 (1)
別府港 (39)
大分港 (72)
佐賀関港 (28)
津久見港 (15)
臼杵港 (9)
佐伯港 (6)
港(県外) (52)
客船 (65)
大分県少年の船 (13)
フェリー (22)
貨物船 (41)
軍用車両輸送 (20)
作業船・特殊船 (20)
備南開発㈱ (16)
深田サルベージ建設㈱ (8)
寄神建設㈱ (4)
航海訓練所 (24)
海技教育機構 (13)
津久見高校海洋科学校 (8)
JAMSTEC (3)
艦艇 (101)
巡視船 (16)
臼杵造船所 (37)
共栄船渠 (4)
佐伯重工業 (39)
下ノ江造船 (18)
本田重工業 (25)
三浦造船所 (49)
三井造船大分事業所 (35)
三井E&Sマシナリー大分工場 (5)
南日本造船 (20)
造船所(県外) (21)
新日鐵住金大分製鐵所 (9)
JX日鉱日石エネルギー大分製油所 (4)
大分液化ガス共同備蓄 (16)
大分エル・エヌ・ジー (21)
水族館 (8)
ミュージアム (7)
海事代理士 (66)
海事情報 (120)
未分類 (117)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR