FC2ブログ

海事代理士ムッちゃんのブログ

海、港、船を通じて大分の素晴らしさをお伝えします。

臼杵造船所

県内2位の臼杵造船所 福岡造船の傘下へ

 ケミカルタンカーを中心に製造する造船県内2位の臼杵造船所(臼杵市、角田二朗社長)が、業界中堅の福岡造船(福岡市、田中敬二社長)の傘下に入る方針であることが2日までに分かった。両社ともケミカルタンカーの製造を強みとしており、グループ化によるスケールメリットを追求するとみられる。

 中国、韓国メーカーの台頭や船舶供給過多などを背景に国内の造船業界で再編が進んでいる。県内でも最大手の南日本造船が1日から今治造船(愛媛県今治市)グループの傘下に入った。

 臼杵造船所のホームページなどによると、同社は1988年の設立。旧臼杵鉄工所の設備を借りて操業を開始した。ケミカルタンカー、旅客フェリーといった船舶の建造・修理、クレーンや高圧容器の設計・製作などを手掛ける。従業員は約160人(協力会社約350人)。株主はJFE鋼材、川重商事など。

 2017年3月期の売上高は144億円。近年は市況低迷による受注減少や船価下落などで苦戦していたが、17年3月期は5期ぶりに単年度黒字に回復。18年3月期も売上高は増え、収益も確保するとみられる。

 福岡造船のホームページによると、同社は1947年設立。福岡工場(福岡市)、長崎工場(長崎市)などの製造拠点がある。2017年3月期の売上高は432億円。従業員は協力会社員を含め計約800人。

 臼杵造船所は取材に対し、「何も答えられない」と話している。

(2018年4月3日 大分合同新聞)

スポンサーサイト
  1. 2018/04/03(火) 12:53:01|
  2. 海事情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本田重工業‐20 | ホーム | 佐伯港‐6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaijimuttyan.blog.fc2.com/tb.php/1867-3f9c3588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ムッちゃん

Author:ムッちゃん
応援します。海洋国家ニッポン!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

海 (21)
海(県外) (7)
関門海峡 (38)
来島海峡 (1)
明石海峡 (1)
中津港 (1)
別府港 (37)
大分港 (72)
佐賀関港 (28)
津久見港 (15)
臼杵港 (9)
佐伯港 (6)
港(県外) (52)
客船 (65)
大分県少年の船 (13)
フェリー (18)
貨物船 (41)
軍用車両輸送 (18)
作業船・特殊船 (20)
備南開発㈱ (16)
深田サルベージ建設㈱ (8)
寄神建設㈱ (4)
航海訓練所 (24)
海技教育機構 (12)
津久見高校海洋科学校 (8)
JAMSTEC (3)
艦艇 (100)
巡視船 (16)
臼杵造船所 (37)
共栄船渠 (4)
佐伯重工業 (38)
下ノ江造船 (18)
本田重工業 (24)
三浦造船所 (46)
三井造船大分事業所 (35)
三井E&S大分事業所 (3)
南日本造船 (20)
造船所(県外) (21)
新日鐵住金大分製鐵所 (9)
JX日鉱日石エネルギー大分製油所 (4)
大分液化ガス共同備蓄 (16)
大分エル・エヌ・ジー (20)
水族館 (8)
ミュージアム (7)
海事代理士 (65)
海事情報 (119)
未分類 (116)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR